おうち英語でおすすめの英語教材《DVD英語辞典 FORKIDS》掛け流しDVDの口コミ

プレママ

気軽におうち英語が始められる教材ってない?

にこ

最近購入した《DVD英語辞典 FOR KIDS》がおうち英語で大活躍しているので紹介します。

ニュースでも度々取り上げられているように、2020年から英語の学習指導用要領が大幅に見直されました。子どもの早期教育は必要ない、と言われる方もいらっしゃいます。でも、乳幼児期は英語耳にするチャンスなのです。

「あの時もっとこうしてあげていれば‥」なんてことがないように、是非おうち英語に取り組んでみて下さい。

掛け流しにぴったりなDVD

我が家では、娘が1歳の頃からディズニー英語システムでおうち英語に取り組んでいます。

DWEユーザーのみが会員価格で購入できるDWEのWebショップがあるのですが、そのショップ内で何度も上位にあるのが、こちらの《DVD英語辞典 FOR KIDS》

掛け流しで単語やセンテンスが効率良く学ぶことができ、またお値段も¥3,520とリーズナブルなので、おうち英語初心者さんにおすすめです。

何から始めたら良いか分からない場合、まずはこの様な英語教材を使いお子さんが英語に対してどんな反応をするか試すことが大切です。

にこ

Amazon、楽天、Yahooショッピングで誰でも購入できます♩

\ 英語初心者さんにおすすめ /

この記事の内容

  • 英語教育に興味があるけど、おうち英語のやり方が分からない
  • DVD英語辞典 FOR KIDSを知りたい 
  • この教材を実際に使っている人の口コミを知りた
  • 小学校の英語教育が前倒しについて
  • おすすめの英語教材

まずは、我が家のおうち英語の取り組みと、その効果について簡単に説明します。

我が家のおうち英語のメインは、ディズニー英語システム(以下、DWE)です。

英語大好きっ子に成長中

1歳ごろからスタートし、約1年半が経ちました。DWEといえば英語教育に熱心な人が取り組んでいるイメージですが、我が家はマイペースにゆるゆると続けています。

家にいる時はCDをかけ流す&を1日1枚観る。たったこれだけを毎日続けています。

おうち英語で大切にしているのは、《子どもの耳に毎日英語の音を届ける》ということ。

contents

英語の音を耳に届ける?

英語を話せるようになるには、約2,000時間も英語の音をインプットしなければいけません。まずこれだけの時間聞かないと、英語を話すようになれないのです。

英会話教室や塾に通ったとしても、そんなにも長い時間、英語を聴き続けることは正直難しいです。週に1,2回、1レッスン1時間〜の場合、2,000時間もの英語をインプットするには何十年も掛かってしまいます

そのため、自宅で取り組むおうち英語が大切になるのです。

にこ

おうち英語は、親の協力が必須不可欠です!

おうち英語成功?

家にいる時はCDをかけ流す&DVDを1日1枚観る。

ほぼ毎日これらを続けているだけですが、最近は英語をアウトプットする機会が格段に増えました

そろそろ2,000時間に近づいてきたかな?という頃のこと‥

1歳頃は単語を話すだけでしたが、近頃は急に「When I grow up,I want to be a doctor~」と歌い出したので驚きました。これには接続詞や不定詞といった中学校で習う文法が含まれています。

これはDWEに出てくる歌のワンフレーズなのですが、これだけの取り組みで、ちゃんと子どもの記憶に残っているということが分かりました。

にこ

これまでのおうち英語の取り組み方は間違っていなかったと少し自信が付きました!

CDやDVDはよく使うのですが、付属のおもちゃやタッチペン等は、遊んだり遊ばなかったりかなりムラがあります。子どもは熱しやすく、飽きやすい。無理強いはせず本人の意思を尊重しながら進めていくのが、自宅学習のポイントだと思います。

にこ

DWEのサンプルは、おうち英語を始めるきっかけに利用しやすいのでおすすめです♩

さて、本題です。

このDVD英語辞典を購入したのは、多くのDWEユーザーさんが使っていたこと、そして普段のおうち英語にプラスアルファで何かしたかったからです。

DVD英語辞典 FORKIDSとは?

DWE教材と同様に、娘が楽しくDVDを観ているので紹介したいと思います。

おうち英語、何から始める?

このDVDの概要

  • 約40のテーマごとに短い英語フレーズと単語で構成
  • 身近な英単語が観るだけで600語学べる
  • 英単語を掲載したピクチャーディクショナリー付き
  • 1テーマ約4分の動画で15個前後の単語が学べる
  • 全160分

このDVDは、日常生活で子どもたちが出会うであろう約40のテーマごとに、短い英語フレーズと単語で構成されています。

身近なテーマばかりピックアップ

身近な英単語が、DVDを観ているだけで600語も学ぶことができるのです。現在小学校で学ぶ単語の数は約700語なので、約8割ほどカバー。

私は、英語早期教育賛成派

そのためDWEを早くから始めたのですが、このDVDはDWE教材同様にテンポ良く次々と画面が変わります。

1つのテーマごとに約4分の動画で、15個前後の単語とフレーズを繰り返し流してくれるので、子どもは飽きずに見続けることができるのです。

1つ目のテーマは“Family”。最も身近なテーマですよね。

テーマごとに可愛いキャラクターが登場

自分から見た家族それぞれの名称、さらには祖父祖母や伯父叔母、いとこまで教えてくれます。

次のテーマは“colour”。

大人も見ていて面白い内容

このテーマで面白いと思ったのが、色を混ぜたら何色ができるのかも教えてくれるところです。

にこ

英語だけが学べるのではなく、この様な知育要素が含まれているのも◎

このDVDにはピクチャーディクショナリーが付いています。

収録されている英単語が全て掲載

お出かけ時にピクチャーディクショナリーを持っていき、載っている単語を見付けて英語ではどう言うのか確認してみるのもおすすめ。

日常生活の様々な場面で、さりげなく英語に触れる機会をどんどん増やしましょう。

そして、動画では一つの単語につき約4回ほど繰り返しリピートをしてくれます。そのため、聞き逃すとといったことはまずありません。

にこ

見ているだけで自然にリピート学習になる仕組み!

次は、私が感じたこのDVDのメリット&デメリットをご紹介します。

英語辞典FORKIDSの良い点

良いポイントは全部で3つ。

①動画のテンポが良い

最も良いと思った点は、動画のテンポが良いこと。子どもが飽きないポイントは?

だらだらと単語が流れるだけではなく、marker-s”>可愛いキャタクターたちが次々と登場し単語とフレーズを教えてくれるので、娘もこのDVDが大好き。

1回目に見せた時は、座ったまま微動だにしなかったので、あれ?気に入らなかった?と思いましたが、2回目からは声を出してリピートをしたり、動画のキャラクターの真似をして身体を動かすようになりました。おそらく、1回目は集中してインプットをしていたのだと思います。

この、声を出す&身体を動かすことが、英語を身につけるポイントになります。

この一連の動作をすることで、英語がより深く記憶に残ります。

②お値段がリーズナブル

車中で観たり隙間時間を利用

英語教材を一から揃えようとすると、高額になってしまったり、いざ購入しても子どもに合わなくて使わない‥。なんて話は良く聴きます。

このDVDは1枚¥3,520円なので、万が一子どもが気に入らなくても安心。そのため、おうち英語初心者さんにおすすめなのです。

③小さい子どもでも安心して観ることができる

繰り返しになりますが、このDVDに登場するのは身近なものばかり。暴力的な映像は一切ありません。そのため小さい子どもでも1人で観ることができます。

ただ、大切なのは初めのうちは“親も一緒に観て楽しんでいる姿を見せる”こと。

一緒になって楽しんでいる姿を見せたり、これは英語で〇〇と言うんだね、など声がけをすれば、より一層英語への関心が高まります。

にこ

英語のアウトプットが出てきたら、沢山褒めてあげて下さいね。

英語辞典FORKIDSの気になる点

正直、こちらの英語教材に対して現時点では悪いところは見当たりません。

あえてあげるなら、付属のピクチャーディクショナリーの紙が薄いことです。小さい子どもに渡したらすぐに破ってしまうかもしれません。

また、DVDは160分と長いので、時間を決めて見せる方が良いと思います。

にこ

我が家では1日トータル2時間までと決めています。

知ってる?2020年から小学校の英語教育激変

早期英語教育!”と盛んに言われている理由がこちら。英語の学習指導要領が大幅に変更されたのです。

2020年から小学校の英語教育が前倒し

2020年から小学校の英語教育が前倒しされていることは知っていますか?これまで小学5・6年生を対象に行われていた外国語活動が、小学3年生からになったのです。おもな学習目的は、アルファベットの読み方や短い話を聞いて内容を理解できるようにすることです。中学校では、2021年から英語の授業がオールイングリッシュで行われます。文法も、これまで高校生で学習していた現在完了進行形 ・仮定法などの文型を中学校で学習するようになります。

私たちが小中学校だった頃の英語教育とは、随分変わっていますよね。

英語がさらに必要とされている時代になった、ということかもしれませんが、どんどん前倒しされていくので親も子も大変です。

おうち英語 おすすめ英語教材

これから紹介するのは、今後おうち英語で取り入れるつもりの英語教材です。

どれも口コミが良く、リーズナブルなので、どれを選んだら良いか分からないおうち英語初心者さんにおすすめです。

おうち英語教材その①グーミーズ

ゆるキャラが可愛いグーミーズ

一つ目はグーミーズのこども英語歌DVD。1話約3分と短めのエピソードが全30話収録。

こちらも可愛いキャラクターが沢山登場し、英会話・フラッシュカード・英語の歌がテンポ良く流れます。

全90分・¥3,980円。

総合英語学習サイト“英語伝”で会員登録をすると、¥3,600円と会員価格で購入できます。Amazon等で購入しても、こちらの英語伝からの発送になるところが多いですが、英語伝に登録して購入する方法が1番お安く買えます

にこ

英語伝では多くの英語教材が紹介されています。私も登録済♩

②ピンキッツのBaby Shark

二つ目はピンキッツのベイビーシャークのDVD。

タイトルにもなっているBaby Shark(ベイビーシャーク/サメのかぞく)は、世界中でも大ヒットしている英語ソング。最近では、おかあさんといっしょのりさお姉さんがカバーをしていたので、知っている方も多いかもしれません。

全80分(63曲収録)・¥3,520円。

③ジブリのDVD(英語版)

こちらは少し上級編。好きなアニメや映画を英語バージョンで購入することです。

子どもが興味を持っているものに、英語を運んできてあげるのがポイント。

我が家の場合は、魔女の宅急便やとなりのトトロが大好きなので、ジブリの映画を選びました。ディズニーも好きなので、近々こちらも導入予定です。

にこ

日本語でしっかり観ているので、英語ではどう言うのかな?と興味が出てきます◎

おうち英語まとめ

世の中には沢山の英語教材で溢れているので、いざおうち英語を始めるとなっても何を選んだら良いか迷いますよね。

まず、お子さんが英語に対してどんな反応をするか試すために、この様な英語教材に触れてみて少しずおうち英語を進めていくのがおすすめです。

それでは今回はこの辺で。

最後まで読んでいただき、ありがとうござました。

\ 英語初心者さんにおすすめ /

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる